ドクターリセラ アルファグリックス

透輝の滴の効果トップ > 奇跡の水αグリックス

人間の体の70%は水分。そしてその水の成分は海の水とよく似ていると言われています。
私たちが海に行った時に何となく穏やかな気持ちになることはありませんか?
おそらく、そのことと関係しているのかもしれませんね。

透輝の滴をはじめとするドクターリセラの製品はその水にこだわっています。
沖縄の糸満沖30㎞、深度1,400m そこに存在する海洋深層水。深く、そして静かな神秘の世界に存在する深層水。

この海洋深層水は色々なところで出回っています。しかし、海深1,000m以上の深さから取水されるものこそが正真正銘の海洋深層水と分類されます。

奇跡の水、αGri-X(アルファグリックス)

日本最深1,400mの深層水から生まれたαGri-X(アルファグリックス)。これこそがドクターリセラのオリジナルの水です。

沖縄の海洋深層水と一般の海洋深層水を比較してみましょう
ΑGri-X(沖縄海洋深層水) 一般海洋深層水
海深1,400mと600mをブレンドしたもの 海深200m~600m
目的:研究用、化粧品、飲料用 目的:飲料用、化粧品の一部
処理:脱塩・加熱処理をせず特殊製法によって精製、天然物質のみ 脱塩処理と同時にカルシウム、マグネシウムが抜けるので、人工的に加えている

このようにドクターリセラの海洋深層水一般のものとは全く違い、純粋なものです。

約2,000年という長い月日をかけ、流れながら豊富な栄養成分が溶け込んでいます。それこそが女性のお肌に優しい水として注目されています。

✔αGri-X(アルファグリックス)には

Na(ナトリウム) K(カリウム) Ca(カルシウム) Mg(マグネシウム) Mn(マンガン) Zn(亜鉛) Se(セレン) I(ヨウ素) P(リン) Fe(鉄) Cu(銅)

といった海洋ミネラルが含まれています。

このような豊富なミネラルが溶け込んでいるαグリックス。海洋深層水を調合・加工して出来上がったものです。

ほとんどの化粧品は水を使っています。
一般の化粧品の水は水道水を精製されたものが使われています。しかし、ドクターリセラは奇跡の水、αGri-X(アルファグリックス)が使われています。

添加物がないということはお肌に対しても優しいということが言えます。

肌質が敏感だからこの化粧品は合わない、脂性だから、乾燥しているからといって化粧品を変える必要がないのは天然成分だからです。

ドクターリセラの海洋深層水αグリックスで美肌になる理由

✔浸透性の高い水

沖縄海洋深層水はミネラルバランスが人の体液に近いと言われています。
だからこそ、この沖縄海洋深層水が使われることによってお肌への浸透がしっかりと行われます。

すなわち、美容成分がお肌の奥底まで、真皮層まで浸透します。

✔バリア機能の修復

海洋深層水の成分、カルシウムとマグネシウムが、年齢肌によって崩れたバリア機能の修復を行ってくれます。
お肌に欠かせない保湿成分を増やす働きをしてくれます。

✔コラーゲンを増殖

コラーゲンは繊維芽細胞が少なくなると減ってしまいます。
その繊維芽細胞の減少を抑え、コラーゲンの再生を助けてくれます。

✔抗炎症・抗菌作用

沖縄海洋深層水はもともと医療の現場でアトピーややけどの治療に使われていました。
すなわち抗炎症、抗菌作用に優れているため、防腐剤などを使う必要がないということです。

界面活性剤が不必要な海洋深層水だから安心して使うことができます。

この奇跡の水を使ったドクターリセラの製品を試してみて下さい

エステサロン専用のコスメ、【透輝の滴】が自宅でも使える様になりました 初めて使う人、安く購入したい人にとって、このスタートセットはとってもお得です。

ページトップへ