くすみ 予防

透輝の滴の効果トップ > くすみの防止

気が付かないうちに肌がくすんでいる

睡眠不足、体調が悪いといった時にお肌がくすんでいるという経験はありませんか?

特に乾燥しているわけではない。ニキビがあるわけではない。
シミやシワもそんなに増えていない。

など、目立ったトラブルがないのに、何故かお肌に透明感がなく、くすんでみえるという声も時々聞かれます。

✔このくすみの原因は色々、挙げられます。

乾燥していないと言いますが、実は水分不足による乾燥。
乾燥するとお肌のみずみずしさがなくなり、透明感も失われます。

お肌のターンオーバーが低下して、古い角質が残ってしまいます。
この古い角質は普通の角質と比べて、色が暗いのが特徴です。この古い角質が残っているため、お肌がくすんでみえるのも特徴です。

さらに、血行の悪さも影響します。
サラサラ流れる血液は色も鮮やかでキレイです。そしてその肌は透明感があります。

肌のくすみしかし、血行が悪い、すなわち流れが詰まりかかっていると、少し、黒っぽくなります。 それが肌にも現れるわけです。

不規則な生活、睡眠不足といったことが血液の流れも悪くさせ、肌もくすんでしまいます。

新陳代謝ということばがありますが、この新陳代謝を活発にするのは睡眠中です。
だからこそ睡眠時間が大切になってきます。
睡眠が減ると肌に影響が出るのもそういう理由からになります。

これらは内面的な理由ですが、外面的理由もあります。
それはスキンケアです。

毎日のクレンジング、しっかり落としていますか?
洗浄力の弱い洗顔料で洗ったり、朝の洗顔を怠ったりしてしまうと、落としきれなかった汚れや皮脂がくすみの原因となってしまいます。

メイクをしたら、クレンジングでしっかり落とし、洗顔料で洗い流すことがまずは大切になります。

✔生活習慣の見直しと古い角質の除去

そして洗顔だけでなく、古い角質の除去と血行不良を治す必要もあります。

それには保湿をしっかり行い、肌のターンオーバーを助けてあげることが大事になります。
最近、注目されている酵素も取り入れてあげると良いかもしれません。

角質層もからだの一部でタンパク質でできています。 このタンパク質を分解する酵素を取り入れてあげるとワントーンアップした肌にもなります。

>>「透輝の滴」で肌に透明感を!

ページトップへ