暑い日のスキンケア

透輝の滴の効果トップ > 暑い日のスキンケア

暑い日のスキンケア

テレビでスポーツ選手が炎症を起こした筋肉にスプレーをかけて炎症を鎮静させている場面を見たことがあると思います。

真夏の炎天下の中、長い時間歩き回った
朝からゴルフ
仕事で得意先を何軒も回り、顔は真っ赤
怒れることがあった

火照った肌こんな状態の時のお肌は紫外線、内面的な要素で真っ赤になっています。
そしてこの状態では化粧品は中にしっかり浸透しません。

この火照ったお肌、刺激を受けたお肌を鎮めてあげることが大切となってきます。

それには冷蔵庫、タオル、スプレー容器(100均でも売っています)、冷凍庫の氷、どれも身の回りにあるものではないでしょうか?
では、具体的に見ていきましょう。

✔冷ケアの方法

冷蔵庫で冷やしておいたタオルをクレンジングで汚れを取り除いたお肌にのせます。
顔の粗熱を摂るイメージで行いましょう。

冷ケア真夏の朝に洗顔後に行うと、化粧のノリがよくなります。

その後に、スプレーに精製水を入れてスプレーすると肌全体にうるおい感が与えられます。
筋肉の流れに沿ってスプレーするのがポイントです。

また、氷をラップにくるんだり、保冷剤を使うと即効性があります。

温ケアと同様、水で湿らせたコットンに化粧水を垂らして、4ー5枚に裂き、お肌にのせて、ラップをして3分。
スチームサウナ状でお肌はプルプルによみがえります。

汗をかいた日、ほこりをかぶった日には毛穴は黒ずみがちです。そんな時には美白パックでケアを。

そして何よりも美容液で足りない栄養をお肌に送ってあげて下さい。

この方法はエステで行われている本格駅ケアの簡単バージョンです。
エステに行かなくてもケアは出来ると心得て下さい。毎日の積み重ねが美白へと導いてくれます。

透輝の滴(とうきのしずく)と美肌

⇒透輝の滴 まずはスタートセットで効果を体験!

>>透輝の滴をおすすめする理由は

ページトップへ